医学生がなんとなく作ったブログ

医学生がなんとなく思ったことや近況報告を垂れ流しにする予定です(笑)

ACLS?ICLS!

どうも、たけはちです。

今日はTwitterでコメントを頂いたのでICLSの話をしたいと思います。

 

ICLSとは?

まず、ICLSとは「Immediate Cardiac Life Support」の頭文字を取ったもので、日本救急医学会認定のICLSコースでは心停止直後の蘇生法を学べます。

ちなみに、心肺蘇生法には大きく分けてBLS(一次救命措置)とACLS(二次心肺蘇生法)の2つに分けられ、ICLSはBLSとACLSの一部を足し合わせたようなものになっています。なお、BLSは「Basic Life Support」の、ACLSは「Advanced Cardiovascular Life Support」または「Advanced Cardiac Life Support」の頭文字を取ったものです。

なんか怪しいので詳しくはこちらを見てください!(笑)

日本救急医学会・ICLS/ICLSとは

 

ACLS(?)

さて、なぜ1年生のたけはちがICLSのコースを受講したことがあるのかと言うと、大学で救急医療について学ぶ部活に所属しているからです。ところがこの部活、今までずっと「ACLS研究会」という名称だと思っていたのですが、この記事を書くために学部内の部活についてまとめた冊子(入学した時にもらった)を引っ張り出してきたら、「ACLS(Advanced Cardiovascular Life Society)」と書いてあったのです!

ん?Society??二次心肺生命共同体???

これはただの誤植なのか意図して命名されたものなのか。とても気になるところです。

まあ名前はともかくこの「ACLS」に所属してるので、昨年の9月にICLSコースを受講したわけなのです。

 

ICLSコースの思い出

このICLSコースは前半はBLS、後半はACLSの一部に踏み込む内容を学びます。BLS、たしか4月に医学序論とかいう科目でやったばっかりだよ……。と思った記憶があります。(笑)

後半では、AEDがやってくれる仕事の中から心電図波形の読み取りや電気ショックの必要性の判断を、そして救急車で病院に着いた直後に行うべき処置(バソブレシンやアドレナリンの静脈投与など)を学びます。

一通りを学んだあとは役割に分かれてロールプレイング形式で練習を繰り返します。この時、リーダー役に気づいてもらえなくて10分くらいひたすら胸骨圧迫をしていてめちゃくちゃ疲れたのもいい思い出です。(笑)

 そして最後に実技試験です。基本的には直前までにやっていたロールプレイングをそのまま採点されるといった感じです。それまでに5回以上もロールプレイング形式で練習をしていましたから慣れてきてはいるのですが、試験と言われてしまうとやっぱり緊張しちゃうんですよねー。

試験が終わると人形や医療機器の片づけをしている間に試験の採点が終わります。

最後に受講証明書を受け取って写真撮影をして終了しました。

 

まとめ

一応色々思い起こして書いてみましたがもう4カ月も前のことなので結構あやふや……。いや、思い出があやふやなのは別にいいんですけど、投与すべきアドレナリンの量とかも忘れてきてるのはショック……。

1回コースを受けたからと言って満足しないでこれから何度もコースを受講する必要がありそうです。問題はうちの部活、コースの開催間隔が長くて長くて。5月にたけはちが入部してからコース開催回数が1回だけ……。

 次があったらまた受講したいなぁ。

それでは!

にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ
にほんブログ村

日記という名の次回予告総集編

どうも、たけはちです。

ただ今レポートに追われています……。

というわけで今日はただの日記になります。

 

 

心電図演習

今日は授業で心電図演習を行いました。心電図検査のうち四肢誘導のみの波形を計測するものです。

いずれ記事を書くとは思いますが、実はたけはちはICLS(Immediate Cardiac Life Support)のコースを受講したことがありまして、そこで先に心電図の読み取りは少しだけ学んでいました。なので今日はちょっとした優越感を感じられる実習でした。(笑)

いずれ生理学とかの授業で胸部誘導も合わせた実習もまたやるんだろうなぁ。

というか実習があったということはまたレポートが増えた……。

 

中仕掛けの作成

さて、今レポートに追われているとか言っているたけはちですが、昼休みには道場に行って弦の中仕掛けを作っていました。ブログ用に写真を撮りながら中仕掛け作るのは予想以上に大変だった……。

中仕掛けの作り方も後日また記事にしようと思っています。

f:id:bambooisland:20180116222625j:plain

とりあえず今日完成した中仕掛けの写真だけ公開。(笑)

 

クレジットカードが届いた

今日家に帰ったら郵便受けにクレジットカード配達の不在連絡票が入っていたんですね。ちょうど一週間前くらいに申し込んだもので、ようやく来たか、という感じです。これもまた今度記事にしたいと思ってます。(笑) 

 

 まとめ

なんか日記というより次回予告総集編みたいになってしまった……。

試験期間とか関わらずブログを更新している方って今更ながら凄いと思います。これからあまりに内容が薄くなっていくようだったら毎日更新に拘らない方がいいのかなぁ。

そこらへんもこれから考えていきます。

とりあえずレポート書きます!(笑)

【弓道】弦輪の作り方

どうも、たけはちです。

今日は弓道での弦輪の作り方を紹介します!

 

 

弦輪とは?

弦輪とは弓道の弦における、輪状になっている両端部のことであり、ここを弓本体に引っ掛けることで弦を張っています。下に載ってる写真を見た方が速いと思います!

 

弦を用意する

f:id:bambooisland:20180115211133j:plain

当たり前ですね。今回は前に買ってきた「天弓弦翠」を使います。

買ってきたときの記事はこちら!↓↓↓

bambooisland.hatenablog.jp

 

弦・開封の儀

袋を開けて中の弦を1本取り出します。

f:id:bambooisland:20180115211335j:plain

これ、写真ではわかりづらいですが、1本の弦が円状に巻かれた上でテープで固定されています。このテープはすべて剥がします。この時ハサミで切ってもいいのですが、弦を傷つけないように注意が必要です。

 

すべてのテープを剥がし、巻かれている弦をのばすと片方の末端はこのようになっています。

f:id:bambooisland:20180115211628j:plain

こちらは後に弓本体の上の方に引っかかる側です。ちなみに、この弓本体の上の端っこを「末弭(うらはず)」と呼びます。そしてここで輪を作ることで、末弭に引っ掛けるための弦輪を作ります。なお、弦の両端にある弦輪のうち、末弭に引っ掛ける方の弦輪の「日輪」とも呼びます。また、日輪側はどの製品も共通して赤いようです。

 

日輪を作る方とは反対側の末端はこうなっています。

f:id:bambooisland:20180115212348j:plain

もう弦輪が作られていますね。こちらは弓本体の下の方に引っかかります。ちなみに、こちらの弦輪が引っかかるところは「本弭(もとはず)」と呼び、こちら側の弦輪は「月輪」とも呼びます。なお、月輪側の色は弦によって異なります。

販売されている弦のほとんどは月輪は作られていますので、迷ったらこちら側を参考にして日輪を作ると良いでしょう。

 

日輪を作っていく

まず、日輪を作る側の端に、手の親指の腹くらいの大きさの輪を作ります。月輪を参考にしても良いです。

次に、輪の根本で先端を一周させます。

f:id:bambooisland:20180115213213j:plain

文章での説明が圧倒的に下手……。ここまでは難しいことはしていないので、写真を見てもらえればわかるかと思います。

この時、きちんと力を入れて隙間の無いようにしておかないと、後で緩んできます。

 

次に、弦の先端部を下から裏を通してきます。

f:id:bambooisland:20180115213445j:plain

この時も同様に、しっかり力をかけないと後で緩みます。

 

次に、出てきた先端部を輪の部分によりをかけながら縄のようにもじっていきます。ここでもしっかり力を(以下略)。

f:id:bambooisland:20180115213800j:plain

こんな感じ。さっき載せた月輪の写真と似たような形になりました!

 

ここまで完成したら、一度弓に張ってみて、弦輪の大きさが適切かどうかを確認しましょう。この時、今作った日輪はもちろん、月輪も大きさが適当でない場合は作りなおします。

しかし、何度も弦輪を作っては解いてをするといたんで弦輪が緩みやすく、伸びやすくなるのでなるべく手際よく1発で作れるようになりましょう。

 

弦輪完成!

f:id:bambooisland:20180115213935j:plain

弓に弦を張った時の末弭近辺。たけはちはこのまま1日放置して、少し弦が伸びてから次の作業(中仕掛けの作成)に進みます。

 

どうでしたか?普段から何気なくやっている作業でも、文章にして表現するのは思ったよりも難しいですね。

なお、これはたけはちが部活の先輩から教わったものなので、ここが違うよ!とか。こうするともっと良いよ!などありましたら、是非教えてください。

それでは!

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ 弓道へ
にほんブログ村

ご報告s

どうも、たけはちです。

 

今日は京都の三十三間堂で新成人による大的全国大会があったんですね。おそらくほとんどの人にとって一生に一度の三十三間堂で弓を引ける機会だとは思いますが、残念ながらたけはちは今日は一日中家におりました……。

実は三十三間堂の大的全国大会、参加資格が「弓道初段以上の新成人」となっていまして、段位を持っていないたけはちは参加資格が無かったのです……。

 

さて、そんな悲しい報告はさておき。本日は報告が盛りだくさんです。

 

ブログを始めてから1週間が経過しました!

 そうなのです!先週の日曜日に「暇だから」「前々からやりたかった」いう理由で始めたこのブログも、言うなれば一周週記念日を迎えました!これで最初の目標だった「三日坊主にならない」は達成ですね!(笑)

じゃあ次の目標は1カ月続けること!あとは続けるだけじゃなくて、密度の高い記事を増やせればな、と思っております。

これからもよろしくお願い致します。

 

 

ブログのPVが100を突破しました!

 

 

100PVなんて人によっては1日で、1時間で、1分で突破できてしまう数字だと思います。しかし、ゼロから始めたたけはちにとって100PVというのはとても大きな数字です。本当にありがとうございます。

 

 

にほんブログ村に参加しました!

タイトルの通り、にほんブログ村に参加しました!まだシステムもよくわかっていませんが、とりあえず登録してみました。

参加カテゴリーは「医大生」と「弓道」です。

 

にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ 弓道へ
にほんブログ村

 

これで大丈夫かな?横に並べるにはどうすればいいんだろう……?

わからないことだらけですが、少しずつやっていこうと思います。

こうしたらいいよ!などアドバイスありましたら是非お願い致します。

 

 

まとめ

まだまだ始めたばかりですが、これからもよろしくお願い致します。

 

ところで、なんでブログを書く気力は湧くのにレポートを書く気力はまったく湧いてこないのか……。

ちなみに、今たけはちが書かなくてはいけないレポートは尺骨神経伝導速度計測実習のレポートです。医学部上級生の方々には懐かしいものなのでしょうか。

あ、受験生の方はセンター試験お疲れ様でした。これからも二次試験・私立受験まで頑張ってください!

それでは!

 

 

にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ
にほんブログ村

 

弓具店に行ってきました!意外と高い(?)弦のお話。

どうも、たけはちです。昨日書いた記事が割と読まれていて嬉しい限りです。まだの方は是非読んでみてください!

bambooisland.hatenablog.jp

 

さて、昨日はこの記事を書いたから日記を書いていないんですね。まあ誰もたけはちの日常生活の記録なんて待ってないかもしれませんが、せっかくなんで今日は昨日の日記を書こうと思います。

へ?今日?今日は昼過ぎまで寝てたんで何も書くことはありません(おい)。

 

ところで皆さん、一昨日の記事は読んで下さっているでしょうか?そう、たけはちブログ初の弓道記事が、まさかの弦切れ報告となってしまったあの記事です。読んでいない方は読んでみてください!(2回目の宣伝)

bambooisland.hatenablog.jp

 

読んでくれましたかね?

このように、一昨日に弦を切ってしまったので新しい弦を用意しなくてはならなくなったのです。実はたけはち、これまでは部費で買ってある「金龍弦」という安い(378円/本)弦を使っていました。しかし今回は、せっかくブログを始めたのだから少し高めの弦を買ってレビューでもしてやろうと思い、弓具店まで行ってまいりました。

 

今回お世話になったお店はこちら!

f:id:bambooisland:20180113192758j:plain

わかる人にはわかるだろうし、わからない人にはわからない写真になってしまった……。せっかくブログを始めたのだし、写真の練習もしたいなぁ。

 

さて、こちらは小山弓具さんです。都内にある弓具店で、たけはちも何度も訪れています。

小山弓具 WEB SITE

 

そして今日買いに来たモノはもちろん弦!

とは言ってもたけはちは弓道歴1年にも満たない初心者なので、どれが良い弦・悪い弦なのかはわかりません。というわけで色々と検索した結果、

【弓道】 おすすめの弦ランキング - 今日も独りで立ち話

弦 - 弓道wiki - アットウィキ

弓道の弦の種類による違いとおすすめの弦を紹介!

これらのサイトに行き当たりました。そして比較的に高評価であった「天弓弦」の改良版だという「天弓弦翠」を購入することに決めました。しかしこの「天弓弦翠」、なんとお値段が2本組で2700円(1300円/本)!実に「金龍弦」の3.5倍もするのです。

ここでたけはち、ビビりタイムに入ります。

 

(2本で2700円か。これは今回は使えても弦が切れるたびにこれを買うのはお財布の事情的に無理かもしれない……。いや、むしろブログでレビューしたいなら1種類だけじゃなくて比較のために2種類以上買うべきでは……?)

 

色々とビビった考慮した結果、「天弓弦」の姉妹品である「飛翔弦」も購入することを決定。そのお値段、2本組で1512円(756円/本)!

これならちょうど「金龍弦」と「天弓弦翠」の中間と言えるでしょう。

 

というわけで、昨日購入した弦はこちら!

f:id:bambooisland:20180113201004j:plain

右が「天弓弦翠」で左が「飛翔弦」です。

 

ちなみに、昨日は弦を購入した以外にも、ボロボロになっていた矢の修理や弽の点検をしていただきました。やっぱり弓具は定期的にプロに見ていただいた方がいいですね~。

 

次回……かはわかりませんが、いずれこの弦が実際に使えるようになるまでの流れも紹介する予定です。

センター試験におすすめのBGM

どうも、たけはちです。

なんと明日はセンター試験らしいですね。たけはちは1年生なので去年はセンター試験を受けてました。なんかもう懐かしい。(笑)

2回も受けたはずなのになぁ……。

 

さて、センター試験前日ということですので、きっと色々な方がセンター試験前日・当日の過ごし方や勉強方法については書かれていることでしょう。

なので、ここではセンター試験(を含む大学入試)の直前や休み時間にたけはちが聞いていた曲の紹介をしたいと思います。

 

 

英雄の証

 

動画は(著作権的に)良いのが無かったんで許してください……。

さて、これはかの有名な国民的ゲーム「モンスターハンター」シリーズのテーマ曲です。今は遊んでないけど小中学生の頃に遊んだ、という方も多いのではないでしょうか。

この曲を聴きながら試験会場へ向かえば、かつて巨大なモンスターに立ち向かった時のような気持ちで試験に相対することができるでしょう。

実際、「モンスターハンター」シリーズでは超大型モンスター戦でも流れる曲であり、聞くだけで否が応でもテンションが引き上げられます。上がりすぎにはご注意を。

フルが聞きたい人は、毎年出ている狩猟音楽祭のCDに収録されています。

モンスターハンターオーケストラコンサート 狩猟音楽祭2017

モンスターハンターオーケストラコンサート 狩猟音楽祭2017

 

 

 

 

Believe my change! (歌:伊吹翼 CV.Machico)

 

はい、「アイドルマスターミリオンライブ!」より伊吹翼のソロ曲です。

ゲームBGMの次はアニソンかよ!と思うかもしれませんが、本当にこれ良い曲なんですよ。

受験生のみなさん、試験の間の休み時間にレッドブルを飲んだりしませんか?しますよね!?そのレッドブルのキャッチコピーを知っていますか?そう、「翼をさずける」ですよ!

そしてこの歌の歌詞にも

大丈夫 翼だって、また育つから

とあります。もうね、レッドブル飲みながらこの歌詞を聞いた時の無敵感といったらハンパないですよ。自分も翼をさずかれるような気分になります。さらに、

今は蕾のままでも いつか花ひらくよ

負けない気持ちだけが ここにあるの

そうだ! 自分シンジテーーー

 と来たらもう、自分を信じれば試験なんて怖くない!という気持ちになりますね!

アイドルマスターミリオンライブ!」を遊んだことがあって伊吹翼を知っている方はもちろん、そんなゲームは遊んだことはないよって方も是非聴いてみてください。

なんだかこのブログ始まって以来のハイテンションで書いたような気もしますが、試験前に聞くには本当にオススメの一曲です。

THE IDOLM@STER LIVE THE@TER HARMONY 02 アイドルマスター ミリオンライブ!

THE IDOLM@STER LIVE THE@TER HARMONY 02 アイドルマスター ミリオンライブ!

 

 

 

栄光の架け橋 (歌:ゆず)

公式の動画は無いので省略。

昨年の紅白歌合戦で大トリを務めた曲ですし、カラオケの人気曲ランキングでも常に上位にある曲ですので多くの方が知っているでしょう。たけはちもカラオケではよく歌います。(笑)

この曲の歌詞は紅白歌合戦で大トリを務めただけあって、どこをとっても本当にいい歌詞なんで引用するなら全部を引用しちゃいたいくらいなんですが、ここでは試験前に特に共感できるサビ部分を紹介します。

いくつもの日々を超えて 辿り着いた今がある

だからもう迷わずに進めばいい

栄光の架け橋へと…

試験の日までしっかり勉強をしてきた人にこそ響く歌詞ではないでしょうか。この曲を聴いて、それまでの努力を信じて迷わずに試験を受けられることでしょう。きっとその先には合格という栄光が待っているのです。

栄光の架橋

栄光の架橋

 

 

 

 

 世界に一つだけの花 (歌:SMAP

この曲もPVが無いので動画は省略。

聞いたことがない日本人はいないんじゃないかと思ってしまうぐらいの名曲。2016年にはSMAP解散報道を聞いたファンの間で購買運動が起こり、累計300万枚を超える超ロングセラーになりました。

さて、この曲はここまでに紹介した曲とは違って、試験直前なのに実は全然勉強してなくてこれからの試験も不安、という受験生にこそ聞いてほしい曲です。

 NO.1にならくてもいい もともと特別なOnly one

というフレーズや、

そうさ 僕らは

世界に一つだけの花

一人一人違う種を持つ

その花を咲かせることだけに

一生懸命になればいい

というサビの歌詞は、「試験の結果だけが人生のすべてじゃない!」「試験で測ることのできない分野で花を咲かせればいいんだ!」という気持ちにさせてくれます。

もちろん、そう思ったところで試験は受けることになるとは思いますが、「試験なんて無理、絶対落ちる……。」と暗い気持ちで受験するくらいなら「この試験で落ちても人生終了するわけじゃない!」くらいの気持ちで挑んだ方が良い結果に繋がるのではないかと思います。

世界に一つだけの花

世界に一つだけの花

 

 

 

 

まとめ

以上、たけはちが受験前に聴いていた曲から4曲の紹介でした。ゲームのBGMだったりアニソンだったり「勉強がすべてじゃない!」とか言い出したりしましたが、こんな記事でも明日、そして未来の受験生の参考になればと思います。

あ、このブログでは各CDのAmazonリンクを掲載していますが、アフィリエイトの登録などはしていないので安心(?)して下さい。(笑)

突然のクイズ!?

どうも、たけはちです。なんと今日は、初の写真付き記事ですよ!

 

突然ですが、これは何でしょうか?

f:id:bambooisland:20180111210335j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 正解は……

切れた弦でした!

弓道の世界では弦が切れることを「弦切れ」と言います。そのまんまですね。

 

実はたけはち、大学では弓道部に所属しています。こっそりとプロフィールには書いてあるんですけどね~。というか、たけはちのアイコンは聴診器と矢を組み合わせて作ったものです。(笑)

とは言っても、たけはちは昨年の4月、つまり大学に入ってから弓道を始めたばかりのまだまだ初心者。毎日の練習が欠かせません。残念ながら毎日はできていませんが……。

さて、今日は昨日に引き続き骨学実習がありました。そしてその後、弓道自主練習をしていたわけなのです。

たけはちは「今年は平成30年だから今日は30本~」とか言って年始に1日30本引いたことをきっかけに、今年の自主練ではいつも1日30本を引くようにしていました。実はたけはちの今持っている矢の数が15本だから、30本だと区切りが良くて楽なんです。

 

と、ここまで書いたところで気が付いたのですが、たけはちの周りの弓道人はみんな「弓を引く」という表現を使います。大学に入る前は弓は射るものだと思っていたのにいつの間にか気が付いたら無意識に「弓を引く」と言うようになってたんですね~。これって年代によって違うのか、地方によって違うのか、それとも流派によって違うのか、気になりますね。たけはち的には「弓を引いて矢を射る」がしっくりくる気がします。

 

閑話休題

さて、今日もたけはちは自主練として30本引いてから帰ろうと思っていたわけです。

しかし28本目、プツンと変な音がして弦が切れてしまいました。

ちなみに、弦が切れた時も矢はしっかり飛びます。ということは矢を飛ばした後に反動で切れてるんですかね?弦が切れた瞬間をハイスピードカメラで抑えた映像とかないかな~?

ちなみに、真ん中で切れた弦は、切れた時に射た矢が的に当たっていたら安産のお守りになる。という迷信があるそうです。まあ今回の場合は弦が切れた上に矢も当たらなかったのでお守りには使えないんですけどね。(笑)

なお、代えの弦を用意していなかったので今日の自主練はこれで終了となりました。残念。

 

弓道で使う弦とは、市販のものに各人がそれぞれ手を加えた自分だけのものです。明日……は無理かもしれませんが、いつかブログでたけはちの弦の作り方も紹介したいですね。

 

 【追記】弓道をやっている読者さんがいたら、オススメの弦とか教えてください!