医学生がなんとなく作ったブログ

医学生がなんとなく思ったことや近況報告を垂れ流しにする予定です(笑)

一級小型船舶免許の試験申請をしてきた!&みなとみらいで遊んだ!(その2)

どうも、たけはちです。

今回は前回の続きとして、実質400円でみなとみらいへ遊びに行った話です。

前回の記事はこちら!↓↓↓

bambooisland.hatenablog.jp

 

 

赤レンガ倉庫に到着!

f:id:bambooisland:20180213224626j:plain

はい、前回も見ましたね?この写真。

初めて赤レンガ倉庫に来ましたが、最初の感想としては(赤レンガ倉庫って一つじゃなかったんだ!)というものでしたね。(笑)

さてこの写真、赤レンガ倉庫や青空が綺麗ですが、右の大きな絵が目を引きますね。

たけはちもこの絵に目を引かれてまず絵の近くへ行ってみました。

すると……

f:id:bambooisland:20180215224222j:plain

スケートリンクがあるじゃないですか!

こんないい天気に青空の下でスケートができるなんて凄いですね!

たけはちも是非やりたい!と思い歩いていると、料金表が貼ってありました。

写真は撮り忘れましたが、大人は入場料500円、貸し靴料500円とのこと。

(スケートが1000円かー。スケートリンクの相場とか知らないけど、混んでるし、一人でスケートするのも虚しいし、この1000円はまた別の機会にとっておこう。)

こんな思考回路によって、スケートをすることなく赤レンガ倉庫へ入って行くのでした。

 

食品サンプル屋さんがあった!

赤レンガ倉庫に入るとそこには、何やら不思議な店がありました。どうやら食品サンプル自体を売っているお店らしい。

f:id:bambooisland:20180215224840j:plain

こちらです。

食品サンプルを売っている企業があることは知っていました。しかしその店が赤レンガ倉庫内にあったとは!

これはもう色々と見ていくしかありません。

 

f:id:bambooisland:20180215224954j:plain

f:id:bambooisland:20180215225058j:plain

食品サンプルの歴史について書かれた掲示ですね。商品を売っている店でしたが、このような掲示もあってまるで小さな資料館のようでした。

 

f:id:bambooisland:20180215225139j:plainこちらなんてよくレストラン前に置いてあるサンプルそのものですね。デミグラスソースのオムライスが美味しそう……。

 

さて、突然ですがここでとあるバナナのサンプルを前にしたカップルの会話をご紹介しましょう。

 

彼女「これとかバナナって感じしない?」

彼氏「いや、よく見るバナナはこっちだよ」

彼女「あーそうかも!」

 

はい、会話の内容には全く意味がありません。ちなみにこのカップルの前には緑色のバナナが熟していく過程のサンプルが並べられていました。

 

この光景を見てたけはちは気が付いたのです。

この店はカップルか女子同士しかいないということに。

なるほど、ここは男が一人でいる空間ではないな。去ろう。

 

海だー!

f:id:bambooisland:20180213211733j:plain

数々のお土産屋さんやレストランを抜けて赤レンガ倉庫を出ると、そこには海が広がっていました。

たけはちも小型船舶とは言え船長の資格を持つもの。海を見て興奮しないはずがありません。

というのは冗談にしても、やはり海を見るとテンションが上がります。

岸沿いに少し歩いてみれば大きな船も!

f:id:bambooisland:20180215225844j:plain

PLH32、しきしま型巡視船2番艦「あきつしま」のようです。もっとも、海上自衛隊の艦ならともかく巡視船の番号までは暗記していないので、この船が「あきつしま」であることを知ったのは帰宅した後になりますが。

あきつしまと言われると、大昔に艦これをプレイしていた身としては旧大日本帝国海軍二式飛行艇飛行艇母艦の「秋津洲」を連想しますね。

 

そして船の泊まる岸には「工作船資料館」という明らかに面白そうな建物が見えています。これは行くしかないと意気込んでやって来たのですが……

f:id:bambooisland:20180215230412j:plain

残念ながら休館日のようです。結構気になるんだけどなぁ……。

やっていないなら仕方がない。

 

 遊園地、現る。

f:id:bambooisland:20180215230907j:plain

さて、歩みを進めると先ほど気になった観覧車が再び見えてきました。

いや、めっちゃ気になるじゃん。観覧車がこんなところにあるなんて。

 

f:id:bambooisland:20180215231104j:plain

というわけで観覧車の根本までやってきました。ジェットコースターもありますね。

どうやらこの遊園地、「よこはまコスモワールド」というらしいです。

入場料は無料で、アトラクションに乗る毎に料金がかかるタイプの遊園地のようです。大昔の東京ディズニーランドもこの形式だったと聞いたことがあります。

 

まあ入場量が無料なのであれば入るだけ入ってみよう。そんなつもりで足を踏み入れましたが季節が季節だけに寒いしお客さんは全然いないし、とても寂しい雰囲気でした。

料金所に貼ってある料金表によると、

  • 観覧車が800円
  • ジェットコースターが700円
  • ライド型ウォータースライダーが700円

などなど多くのアトラクションがあるようです。でもアトラクション1回で最低でも600円くらいはかかるなー。寒いし一人だし。さっきスケートリンクで1000円も出さなかったんだから遊園地でだってお金を使うはずが無いじゃないか。

 

 

 

 

f:id:bambooisland:20180215231857j:plain

あれ!?

いつの間にか700円分のチケットを買っていました。

買ってしまったのならば仕方がない。乗ろうじゃないか。というわけでジェットコースターへ。

感想としては、ジェットコースターの速さとジェットコースターの面白さはまた別だな。ということです。

 

パシフィコ横浜に到着!

f:id:bambooisland:20180215232243j:plain

実は一応の目的地としていたパシフィコ横浜に到着しました。

ここの大ホールはある声優ユニットには実家とされており、たけはちも約1年ほど前にライブでここに来たことがあります。

それ以来は一度も来ていませんから約1年ぶりです。でもここまで来れば流石にみなとみらい駅までの道は覚えています。

というわけでここからたけはちはみなとみらい駅へ向かい、電車に乗って家路についたのでした。

 

まとめ

突発的に開催されたみなとみらい旅行でしたが楽しかったですね。まさか赤レンガ倉庫脇にスケートリンクがあるなんて思いもしなかったし、食品サンプル屋の店内はどこを見ても面白いし。

ただ、一人でよこはまコスモワールドはダメでしたね。コスモワールドの大ファンがいたら申し訳ありませんが、たけはち的には東京ディズニーリゾートのコースター系アトラクションの方が楽しく感じました。

今回は昼食を家で食べてから来てしまったので何も食べられなかったのでそれも少し残念です……。

まあ春休みも長いですし、次はしっかり計画を立ててもう少し遠くへ一人旅をしたいですね。その前に出願したからには小型船舶操縦士免許の試験に向けて勉強をしなきゃですが。

それでは!

にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ
にほんブログ村

↑クリックして貰えると喜びます。色々な医大生のブログが見れますよ!